少ない費用でもギュッと詰めたこだわり|後悔しない結婚式にしよう

ウェディング

小さなウェディング

花嫁

小さな結婚式の特徴はいくつかあります。まず何よりもシンプルでリーズナブルであるという点です。たとえば、結婚式をしたくてもできない人の理由は経済的な理由が一番ですが、小さな結婚式であれば、リーズナブルにシンプルにすることができます。さらに、小さな結婚式の特徴としては、ゲストが家族や親しい友人だけなど限定されますので、ゲスト一人一人と大切なひと時を祝うことができる点です。余興などがありませんが、その分会話を楽しんだり、一人一人にプチギフトを渡したり記念写真を撮ったりすることができるので、通常の結婚式や披露宴とはまた違った形で印象に残ります。親しい人に誓うという人前式をとれば、なお費用は安く済みます。

小さな結婚式を行う上での工夫としては、まずフォトウェディングを行い、会食をすることで通常の結婚式場を使うよりも安く済ませられる点です。ウェディングドレスを延長して借りられるところや、インターネットなどで安いウェディングドレスを購入すると、結婚式とお披露目を安く開くことができます。さらには、小さな結婚式については各ブライダルプロデュース会社などがプランを出しています。そのようなプランを利用すると、衣装からヘアメイク、ブーケやフォト、そして引き出物に至るまですべて手配してもらうこともできます。そして、結婚式のシーズンをシーズンオフにしたり夕方からにすることで時期や時刻を変えても費用を抑えることができます。